2008年07月27日

9月開催「満月のリリース〜Rewrite Your Life Script〜」

こんにちは、寛子です。

様々な生命活動が月のリズムに大きく影響を受けている例は、数を挙げればきりがありませんね。
人の身体も、そして感情も。潮の満ち引きを起こすほどの、そして水分子のクラスタ配列にも変化を起こすほどの、重力の影響ですもの。
知らず知らずに、私たちは月のリズムに大きく影響を受けています。

ワークショップではいつもハーブティをお出ししていますが、昨日は下弦の月半月だったので、下弦の月ハーブティでした喫茶店
欠けていく月のパワーは、身体の浄化・解毒を促進します。

このハーブティは、ドイツのベストセラー「月の癒し」のレシピによるものでするんるん
もちろん「満月のリリース」の時にお出しするのは、高ぶる感情を落ち着かせる満月のハーブティ喫茶店です。

8月の満月は、お盆期間中ということでお休みです。

天使の助けにプラスして満月満月のパワーの強い時間帯に、不要なものを手放すリリースのワークショップを行います。
今までは新月までの16日間のワークがありましたが、今回は「満月のリリース」のみとなります。

『満月のリリース〜Rewrite Your Life Script〜』

担当:   黎允潤治(Rain Junji)&黎来寛子(Leki Hiroko)
日時:   9月15日(月・祝)
       満月入りを共に過ごす 14時45分〜18時45分(開場14時30分)
会場:   セラピースペース パレット 202号室 (神楽坂)
定員:    15名
参加費:  10,000円
持ち物:  筆記用具
お申込方法:申込みフォームより
        携帯の方は info@aqua-mixt.com より
満月『満月のリリース〜Rewrite Your Life Script(人生脚本を描きかえよう)〜』

9月15日 乙女座の満月入り前後に集まり、リリースセレモニーを行います。
今年の乙女座の満月は、9月15日18時13分
満月は、あなたにとって不要な記憶・感情・思考を手放すベストなタイミングです。満月の力を借りて、今までのあなたを作り上げてきた人生脚本(Life Script)を、新しい未来の自分を作り上げていく脚本に描きかえていきましょう!
エンジェル・リーディングに加えて、幼少期のトラウマ・自分らしさという枠・自動思考などを退行催眠(ヒプノセラピー)などで呼び起こします。そして、今の自分に合わない人生脚本があれば、手放し、修正・選択し、新しい自分にあった脚本に描きなおす作業をしていきます。

ハート黎来寛子(Leki Hiroko)より

旧暦は陰暦、月のリズムを元にしています。つまり、太古の昔から人々は、月の満ち欠けを意識して生活をしてきました。
月の満ち欠けは、数え上げればきりがないほどの生命活動に影響を及ぼしていることが知られています。そしてもちろん、人々の生命活動、精神、スピリチュアリティなど、様々な面で私たちも影響を受けているのです。

天使からみなさんへ「頑張り過ぎなくていい。不要なものを手放して、宇宙が用意している豊かさを、ただ受け取るだけでいい。」というメッセージが、よく届いています。
自然のリズムを忘れてしまいがちな現代の文明社会では、ついあなたはリズムに逆らって頑張り過ぎてしまうのかもしれません。

このワークショップでは月のリズムを意識する第一歩として、天使のサポートを借りながら満月パワーの元リリースを行います。
あなたの魂が宿すたくさんの可能性を、無理なく広げてみませんか?

私たちがそのきっかけになれば、幸いです。

クラブ 黎允潤治(Rain Junji)より

今の自分の行動や考え方は、どこからくるのでしょうか。
自分らしく生きることはとてもシンプルなことだと思います。しかし、もしかしてそれが困難だと感じていますか?もしそうだとしたら、現在の自分に必要のない人生脚本は何度でも描きかえられることを知り、もう一度選択しなおしてみましょう。 人生脚本とは?

その脚本が描かれた時点に立ち返り、何が起こっていたのかを知ることはとても大切なことです。知ることから始まり、そのイメージを描きかえ、昔の自分を癒してあげる。そうすることによって、今の自分も時間を越えて癒される。
人生脚本を描きかえるということが、未来の自分への大きなプレゼントになることを感じると思います。

今回は人生脚本を描きかえるところから、新しい豊かさを得るといった過程を僕たち夫婦がサポート出来たら幸いです。



posted by AQUA MIXT☆水本 寛子 at 11:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。