2008年08月18日

満月後のデトックスデイ

こんにちは晴れ 寛子です。
昨日は、東京は寒かったですね〜。
お盆も終わると、秋の気配が漂ってきますね。

そして昨日は、部分月食の満月満月でした。
残念ながら、満月は見られませんでしたが・・・

さて、またまた月のリズムのお話。

満月は、外科手術をしない方が良いそうです。出血が止まりにくいのだそうですよ。
心身は、いろんな部分で月の満ち欠けに影響を受けているのですね。

満月満月から下弦の月半月、そして新月新月までの『欠けていく月』の時期、
身体は「解毒と浄化」のリズムに入りま〜す。

ということで満月過ぎを待ち、本日寛子の「デトックスデイ」になりました。
月のリズムとは別に、1日の身体のリズムの中では午前中が解毒・排泄のリズムになるので、朝イチで行ってきました。

私が定期的に通っているサロンを紹介しますね揺れるハート 
砂塩風呂『パシル・プティ』 (京王線笹塚駅徒歩3分)

去年、研修講師仲間の友人に紹介していただいてから、回数券を買って月1〜2回通っています。
その友人は、週1ペース目標で通っているそうですいい気分(温泉)

お盆明けの月曜日午前中ということで、今日は一人で貸切状態目
うーん、贅沢な時間だったわぴかぴか(新しい)

まず受付を済ませると、ロビーにて最初のお茶・温かい熊笹茶喫茶店が出されます。
少し多めですが、これを飲み干してからロッカールームでガウンに着替えます。

砂塩風呂の部屋に入ると、一面真っ白な砂。
これにに埋まって、どくどくと手足の血管が脈打つのを感じます。
今日は寝不足ということもあり、普段は20分入るのですが、15分少々で出ました。

そして、一番の楽しみはこの後なのですハートたち(複数ハート)
砂風呂は長く入ることよりも、出た後の二次発汗が大切なんですって。

砂をシャワーで落として新しいガウンに着替えたら、薬草茶を頂きながら二次発汗のデトックスをゆっくり過ごす、リラクゼーションルームへ移動です。

リクライニングソファで、足元から順にタオルに包まれた姿は、ちょっとミイラっぽい・笑
ここで飲めるのは、オーガニックの薬草茶。

本日のお茶3種類、それ以外に風ジ(=さんずいに耳)(ふうじ)茶が飲み放題。
お茶請も2種類、
黒ゴマ黒糖、南高梅がでます。

デトックスブームで岩盤浴施設はたくさんありますが、私がこの砂塩風呂にはまった理由の一つがこれでした。
数年前に初めて行った岩盤浴では、終わった後にゆっくりする施設がなく、時間になったらあわただしく出なければいけないシステムでした。がっかり。

パシルプティでは、ゆったりした空間で薬草茶を好きなだけいただき、驚くほど発汗しながら日頃の疲れも老廃物も、全て出し切る感じが心地よいです。
2時間まで基本料金なので、いつも大体1時間半ほどリラクゼーションルームで過ごします。
一人で行く時は、大天使ラファエルに来てもらって身体の浄化について色々とお話しながら、のーんびりです。

今日は置いてあった「ピラティス」の本を読みながら、本日のお茶はこの3種類喫茶店
1.ルイボスティ  2.カキドオシ  3.スギナ茶 

本日のお茶は、日によって組み合わせが変わるので、それもリピートの楽しみです。
順番に出てきて、それぞれの効果効能を読みながら健康気分に浸り、ひたすら汗をかきます。
それと平行してふうじ茶飲み放題は、お茶好きにはたまらないです黒ハート
気付けば、全身を包むガウンもタオルも、びっしょびしょあせあせ(飛び散る汗)

岩盤浴やサウナのように、熱いのを我慢する必要なく、じっくり汗をかいてデトックス出来るのもいいですねグッド(上向き矢印)

新月前後の3日ほども、身体の解毒に良い期間があります。
次回はそのあたりを狙って、行こうかしら・・・いい気分(温泉)

リピータの方が多く、見かける人のほとんどが回数券を使っているんです。
サロン全体、癒しの心地よい空気に満たされています。
デトックスはもちろんですけど・・・お茶の好きな方へ、このパシル・プティ、お勧めですひらめき


posted by AQUA MIXT☆水本 寛子 at 15:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 寛子☆体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。