2009年04月01日

5月度星の羅針盤「自分を羽含む(はぐくむ)力」

こんにちは、潤治ですひらめき

今日は4月1日です。
新しいことが始まりそうなこの季節がとても好きです。

先日、AQUA MIXT のコミュニケーション講座シリーズ「星の羅針盤〜言外を読む力」を開催しました。
(ご感想はこちら…

コミュニケーションとは目に見えないものも含めてとても多くの要素から成り立っていると感じます。外側のコミュニケーション、自分の内側のコミュニケーションも同様です。
多角的で立体的なコミュニケーションをいろんな視点から観じていきたいと思います。

船AQUA MIXTのコミュニケーション講座シリーズ「星の羅針盤」船

「星の羅針盤」とは・・・
古代の人たちは、星を羅針盤として大海を自在に駆け巡っていました。そして大航海時代はもちろん、20世紀初めまで天文航法が主流でした。
今ではGPSのような電波機器が発達していますが、それらの機器が全て故障した時でも天文航法を知っていれば、パニックにならずに目的地にたどり着けると言います。
あなたの人生という航海の中で、自然や宇宙のリズムを感じながら現在地を確認し、あなた自身の感覚を頼りに自信を持って人生の航海を出来るようになる。
AQUA MIXTのコミュニケーション講座「星の羅針盤」では、あなたの人生に必要なコンパスとなる感覚を毎月テーマを変えて磨いていきます。

ぴかぴか(新しい)5月のテーマは「自分を羽含む(はぐぐむ)力」ぴかぴか(新しい)
あなたはあなたのために「ノー」と言えますか?
人の役に立ちたい、人の為に生きたい…
他の人を喜ばせようと、あらゆる周りからの要求に応えようとするあなたは
いませんか?
ゆるぎない自分を持ち続けることは意外に難しく感じることが多いものです。
私たちは何かに関わっていたいと感じます。
それは素敵なことですし、そのことで人と人とは共存していけるのです。
しかし、あなたがあなたであることを1番大切にしていますか?
あなたがあなたのために「ノー」を言う時、とても大事な「イエス」を心に
持っています。

あなたがその「イエス」を大切にすると
周りの人たちの「イエス」を大切にすることにも繋がります。
周りの人たちの「ノー」を大切にすることにもなります。

  一週間のどんな日も
  私は、あえて他の人々と離れ
  自分自身と触れ合っていたい
  ---他の人々の中に取り込まれ
  自分自身から離れているよりは…
         (ポーシャ・ネルソン)

親鳥がひなを羽で包んで育てるようにあなたがあなた自身を羽含みましょう。
それがコミュニケーションの場を共振させていきます。

AQUA MIXTならではの視点からのアプローチ。
真のコミュニケーションに必要な「自分を羽含む(はぐぐむ)力」。
あなたはとても大切な人です。


ぴかぴか(新しい)コミュニケーション講座 羅針盤 「自分を羽含む(はぐぐむ)力」ワークショップ

担当:   水本潤治&水本寛子
日時:   5月16日(土)
       13時00分〜17時00分(開場12時45分)
会場:   神楽坂セラピースペース パレット
定員:   6名
参加費: 12,000円
持ち物:  筆記用具
お申込方法:申込みフォームより
        携帯の方は info@aqua-mixt.com より

内容:
・事前課題 「あなたを紡ぐ人たち」

・あなたという存在を見つめるために
 自己信頼残高をあげる
 パートナー信頼残高をあげる

・人を癒すということを見つめる
 自己と向き合う
 自分のリズムを知る

・あなたの正義を見つめる
 信じ込みのワナを解く
 犠牲と正義

・潤治&寛子のプチリーディング
・Q&A 他

同じ場を共有できることを夫婦共々楽しみにしております揺れるハート


タグ:星の羅針盤
posted by AQUA MIXT★水本 潤治 at 10:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。