2009年05月23日

AQUA MIXTの休日☆レポ(1)

おはようございます晴れ 寛子です。
週間天気予報を裏切り、今日も雨が降りそうにないですねぇ。

昨晩「いのちをたべる(4)」を書いたらまた眠れなくなってしまって・・・明日から南伊豆だというのに(運転手とファシリテータを1泊2日するのに)3時間しか眠れませんでした次項有むきゃ。
そして次に指令が来ている、書く予定のことがあります。
SBSC0623.jpg私が健康オタクに目覚めるきっかけとなった、10年前の「うつ」のこと。特に抗うつ剤など薬の副作用について。
今度は医療のタブーについてですか・・・経験を赤裸々に書くようにと、何度もメッセージが来ています。


重い記事が続くのもなんなので、閑話休題。
先週のAQUA MIXTの休日レポです。

グレゴリオ暦で5月13日水曜日は「スペクトルの月12日 KIN190」(古代マヤの叡智を元にしたカレンダー 13の月の暦・コズミック・ダイアリー)でした。
この日は、古代マヤの神聖暦ツォルキンの260日周期(精神と銀河を司る周期)の190番目。
実は私の誕生日もKIN190ということで、260日毎のお誕生日を ツォルキンバースディ や ギャラクティックバースディ(銀河の誕生日)と表現したりします。

【KIN190】 白い銀河の犬
完全性 調和させる かたどる
integrity harmonize model
ハート 愛する 忠実
heart loves loyalty

このキーワードで表現されるエネルギーの日(=KIN)を選んで、産まれてきたのです。
(365日周期の日付と260日周期のKINが一致するのは、52歳の誕生日です。)
このツォルキンは、その日ごとの占いではありません。
占い的な解釈をする人が多い現状ですが、高次元の宇宙のエネルギーを表現するキーワードでしかありません。3次元的な解釈は、意味を狭めて限定してしまいます。

AQUA MIXTの休日を取って富士山麓・山中湖にでも行こうか、という話が出ました。私の銀河の誕生日だということに気付き、自然の中でその日の持つエネルギーを感じようと出かけることに。
富士山麓の精霊たち、現在仲間とシェアリングしている山中湖の別荘のそばの森・・・富士山や森・湖に思いを馳せていました。

ところが当日朝になって、天使から「海のことを考えなさい」とのメッセージ。
あれぇ。山の中に行こうと思っているのに、どうして海?!
尋ねると「南伊豆での開催を控えている『新月のヴィジョンクエスト』のことを考える時間を取りなさい」と。
じゃあ!とカバンに「新月のヴィジョンクエスト」企画ファイルを入れて、あっちでファイルを見て考えるか…と思いながら家を出ました。

現在マイカーを所持していないため、私の実家(徒歩15分)に車を借りに向かいます。
海…海…メッセージを感じながら、車庫まであと数十メートルのところで、SBSC0619.jpg
「そうだ、沼津に行こう!」 と私。天使からのガイダンスと、直感だけで急きょ予定変更。

「新月のヴィジョンクエスト」では2台の車を出し、私は10人乗りの車の運転を担当する予定です。
うちから横浜青葉I.C.に乗って沼津に向かって・・・そのルートを実際にもう一度走ってみよう!ということに。
そうして、行きの行程は所要時間のチェック、休憩場所の見当など最終調整をしながら沼津に向かうのでした。
しかし、AQUA MIXTは好きで打ち込んでいるライフワークなので、企画や参加者の方たちのことを考えると楽しくてしょうがないんです。
休みのようで、休みにならない。趣味がそのまま働くことになる、みたいな感じで・笑

SBSC0622.jpg東名高速で沼津I.C.経由、そして7年ぶりの西伊豆・海岸ドライブとなりました。
富士山は雲に隠れて伊豆から全然見えなかったので残念でしたが、天気に恵まれ、KIN190のエネルギーを広い海から、空から、いっぱい感じました。
(左写真:海岸で大の字になっている潤治)

うーん、命を育む海って愛そのもの。
たくさんのヤドカリや小魚、エビなどの営みに、しばし目を奪われました。(あと海の生き物を育んでいる目に見えないプランクトンたちにも意識を・・・)

KIN190を選んで生まれてきた、その意味を噛みしめていました。

「完全性」全てのものはそのままで完全であり、
「調和させる」ある天意(Something Great)によってそれぞれが調和を保とうとし、
「かたどる」調和した個々の存在が集まると、大きな別の実体=地球という脈打つ大きな有機体が形となる。


「ハート」心を開き、
「愛する」どんな時も愛を選択し、
「忠実」心の声に忠実に、素直に進む。


これから始まる新しい260日周期を、一日一日大切に過ごしていこうと気持ちを新たにしました。

余談:私がこの2年余り探し続けていたセラピールームのイメージにぴったりな家具を、天使は西伊豆でちゃんと教えてくれました。
実は近々IKEAに行こうと思っていたのに、そんな案は吹っ飛びました。長年のイメージ通りの松本民芸家具との出逢いが、気になって立ち寄った喫茶店で用意されていたのです。
今度の休日は、松本(長野県)に買いに行くことになるのか・・・



posted by AQUA MIXT☆水本 寛子 at 09:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 寛子☆体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。