2009年06月02日

マクロビスイーツ実習&お茶会☆素材&感想

おはようございます。寛子です晴れ
昨晩はブログの記事を更新していて2時就寝だったのに、朝は4時半起き。朝焼けが綺麗でした〜グッド(上向き矢印)
ワクワクすると、すぐ睡眠不足に突入のようです。

一昨日開催しました、寛子のマクロビスイーツ実習&お茶会2回目のレポ&感想を昨日紹介させていただきました。何故白砂糖は良くないのか?!ちょこっとご紹介させていただきました。まだまだ、別の観点からも書けるんですが・笑 1回目のレポはこちら。

今回は和の素材を生かしたマクロビスイーツのお話と、感想を紹介させていただきます。

卵・乳製品(バター、クリームなど)・白砂糖などを使わないとなると、何を代わりに使うでしょうか?!
例えば私は、こんなものを使っています。

ハート乳製品の代わりに…
・ミルク・クリーム代わり=豆乳/豆腐/玄米クリーム/玄米ミルク など 脂肪分も少なくヘルシー。
・バターの代わり=胡麻ペースト、胡麻クリーム(主に白) で香りとコクを出します。

スペード白砂糖の代わりの甘味料は…
・りんごジュース=酸味のある甘味料(季節によってはリンゴのすりおろし)
・米あめ=米と大麦を発酵後液を煮詰めて作った穏やかな甘さ
・玄米水あめ=玄米と大麦を発酵後液を煮詰めて作ったコクのある穏やかな甘さ(黒蜜代わりにも)
・玄米甘酒=玄米と麹を発酵させて作った酸味とコクのある甘さ
・メープルシロップ/メープルシュガー=コクと甘さが欲しい時(メープルシュガーは日本では稀少)
・レーズン など=ドライフルーツ類も甘さを補います
・季節のフルーツ・野菜 丸ごと=マクロビの基本は皮ごと全体。素材の甘さが生きるように。

ダイヤ精製された小麦粉・薄力粉代わりに…
・全粒粉小麦粉・薄力粉=粘りが少なくお菓子作りに最適
・玄米ごはん他 雑穀類=香ばしく味のある玄米・雑穀は具にも生地にも
・玄米粉=香ばしさを生地に加える時に
・おから=ローカロリーで腹もちの良い生地に


白砂糖の代わりの甘味料で代表格は、メープルシロップですが、何しろ価格が高いですね。
頻繁に作る場合の妥協案では、甜菜糖・黒糖などもあります。
しかし上記の甘味料に比べると、摂取し過ぎに注意です。

何故、乳製品を避けるのか?白砂糖だけでなく精製された小麦粉類もよくない?!
理由はまた、別途記事にしますね。とても科学的な理由によります。

和素材がこんなに、ヘルシーな洋菓子に化けるとは、発見でした。
それでは、寄せられた感想を紹介させいただきます。

寛子さま

日曜日はホントに素敵な時間をありがとうございました☆
AQUA MIXTに向かう日は、車窓からが楽しくて
(日曜日も午前中は晴れてましたから〜♪)
朝から蝶ちょに迎えられ、バスの中から見える風景もワークに入っている感じですね!


マクロビスイーツ&お茶会、マクロビという私のイメージが変わりました。
どうしても、"代用品"というイメージがあり
豆腐とかおからとかは和食としての食材としては大好きなのですが
スイーツにと言うと、??と思っていたのですが、
もともと生クリームは特に好きではなかったので豆腐クリームの美味しさに大満足!!
キャロットケーキは大好きなジンジャーの香りで、
おからケーキも干しいちじくがマッチして、最高に美味しかったです♪


ほとんどの工程を寛子さんにしていただいたのですが
ホントに3分クッキングの様にあっという間に4品も出来てしまい
上げ膳据え膳で、いただきまーす!した時は、
ホントにココロから満たされてカラダも満たされてまさに
‘’大変満足じゃ!‘’の声がまたまた聞こえてきました(笑)


毎回AQUA MIXTさんにお邪魔すると、
空気感が居心地が良くて時間が過ぎるのがあっという間です。
ホントにそのままお泊りしたくなってしまう様な・・(微笑)


バナナケーキのレシピもありがとうございました!
この前兵庫の友人宅でバナナシフォンケーキを食したところでしたので
ぜひ、今度トライしてみたいです。


毎回素敵な時間をありがとうございます。
8日の姉妹で参加するWSも楽しみにしています。


感謝
(K.Yさま 女性)

posted by AQUA MIXT☆水本 寛子 at 09:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | AQUA MIXTへの感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。