2009年06月04日

桜ヶ丘公園〜ゆうひの丘〜

こんばんは、潤治です夜

近所の桜ヶ丘公園は広くて、その全貌は引越してきてから2年が経とうとしていますが、まだ知りません。先日、以前から行ってみたかった「ゆうひの丘」に行ってみました。P6010086.jpg

入り口を入ってみてみると、人はいなくて、とても静か…。
桜ヶ丘公園の中に入っていくと自動車の音も聞こえなくなり、本当にここは、都内なのか…、再び家に戻れるのか…、不安になるくらいです。

すこし向こうに、屋根だけの休憩所が見えてきます…。
その向こうに、光が…、ワクワクしてきます。

ゆうひが丘の総理大臣」ごっこをしたくなる衝動を抑えつつ…。意外にロケ地で多摩市が使われることは多いです…。

AQUA MIXT オリエンテーリング!!
そんなアイデアが浮かんできてしまう遊び心に感謝です…。

P6010087.jpg休憩するあずまやから薄っすらと丘の上からの光景が見えてきます。
夜景もきっと素敵だろうと思います。芝生に寝転がって満天の星空を見上げるのも素敵だろうなァ…と感動していました。

しかし、虫がいないシーズンを狙いたい…と思います。

冬、寝袋を持って、温かいお茶と一緒に寝転がろうと、画策する潤治なのでした…。

あずまやを抜け、一気に視野が広がります。
この場所でワークショップや、ピクニックなんかも素敵ですねッ。P6010091.jpg

眼下に広がる光景は、インドア派の僕もまた、ここに来ようと思わせるくらい、絶景でした。

北東方向には府中の街を見渡せます。
ジブリアニメの「耳をすませば」を思い出さずにはいられません。京王線の「聖蹟桜ヶ丘駅」では、今でもロケ地を巡る人たちが来るそうです。

風が緑に触れてから、やってくるのでひんやりと冷たくて気持ちがイイです。緑の香りも一緒にやって来ます。

こんなところでランチレッスンで作ったお弁当を、食べたら楽しいだろうな…。
涼しいときにオリエンテーリングのような企画も楽しいだろうな…。
満月を愛でる会…をこんな場所でやったら楽しいだろうな…。 

楽しむ企画を考えていると、次々と流れてきて、ノートに残すのが大変なのでした…。

次回は夜景を撮ってみようと思います。
多摩市は綺麗な自然の中の夜景の場所が多いと聞きました…。


タグ:桜ヶ丘公園
posted by AQUA MIXT★水本 潤治 at 18:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 潤治★体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。