2009年06月05日

新月のヴィジョンクエスト☆レポ&感想(5)

こんばんはるんるん寛子です。

やっと先が見えてきました、「新月のヴィジョンクエスト」(南伊豆)
レポ&感想(1)レポ&感想(2)レポ&感想(3)レポ&感想(4)の続きです。

visionquest.jpg2日目:2008年5月25日(月)
竜宮窟での自由時間の後…
朝のヴィジョンクエストは竜宮窟内の計画を変更し、すぐ隣にある田牛(とうじ)サンドスキー場にある岩場の洞窟で行うことに。
この写真右では、ちょうど真中にある大きな岩の中腹にある洞窟。分かりにくいので、点線で囲んでみました・笑

自然に風で砂が吹き上げられて出来た、サンドスキー場。
砂に足を取られながら登っていき、目的の岩場の洞窟を目指します。P2050165.jpgすこし風が強くなってきました。風をよけようと思ったのに、洞窟内も奥は外に抜けていたため、風が吹き抜けていました〜台風

前日の夜のヴィジョンクエストと同様、みんなで肩を寄せ合い、円を出来るだけ小さくして朝のヴィジョンクエストのワークをしました。P2050169.jpg

眼下には、こんな真っ青な海が広がっていました。
波って力強く、忍耐強く、ずっとずっと、こうしてメッセージを送り続けているんですね。

大自然のパワーの中、思考が停止した状態で、感覚だけでのやりとり。すでにみんな、浄化をして生まれ変わって自然や宇宙とのつながりが強くなっている状態。感覚が冴えわたっています。
これがとても、パワフルなワークとなりました。

P2050174.jpg朝食は海岸で、という予定も変更せざるを得ない、風。そしてワーク中は風に吹かれ続けて、身体も冷えてしまっています。
ボンダイに戻ることに。

その前に、ひとしきりサンドスキー上の砂の上を走りました。
天然の大きな砂場で裸足足で思いっきり遊ぶのは、また次回にしよう…グッド(上向き矢印)P5250041.jpg

ボンダイに戻って、やっと朝食。
すでに時間は、7時を過ぎています。
早朝3時間も、外でワークをしていたなんて。とても非日常ですね。

身体のさらなる浄化のために、ナチュラルハイジーンを実践します。排泄・解毒のリズムの午前中は消化にエネルギーを使わない果物のみ。
こちらも、地の果物ですハートたち(複数ハート)野生のビワなんか、伊豆ではあちこちの木でたわわに実っていますものね。
・バナナ
・ニューサマーオレンジ(手前)
・紅甘夏(奥)
・野生のビワ
というフルーツ詰め合わせでした。

野生のビワの種の大きさにびっくり目そして、その種を漬物に使う?とかでみんなが食べ終わったものを回収〜。
自然の素材を無駄なく利用するって、かつてはみんなが意識してやってきたことなんですよね。

P5240026.jpg朝食後は、ゆったりと自由時間です。
海風でべとべとになった身体を、シャワーやお風呂で流してサッパリした人もいました。
私はその暇がなかったので、うーん、うらやまし〜霧

そして自由時間内、産直が開く時間に希望者はNOBUさんの案内で出掛けていきましたバスP5240024.jpg

この自由時間も、私はプチセッションを行いました。
このテラスで海を眺めながら、風に吹かれながらのセッションをしたり。
サンルームで太陽のポカポカを感じながら、守られた空間でセッションをしたり。
セッション三昧で、なによりも幸せな私です揺れるハート
休み時間なしでも、苦ではありません。三度の飯よりエンジェルリーディングが好きなのですかわいい
なぜなら、守護天使の無条件の愛を感じて、幸せな気持ちになるからです。

P3260023.jpgボンダイは、オーシャンビューの素敵なお宿でした。
テラスからの眺めは、こんな感じでリゾート

みんなが産直から戻ってきた後、10時よりいよいよ最後のラップアップワークに入ります。
(ラップアップ=スタートアップの反対の意味。終了させることの意より、まとめのワークという意味)

今回は岩手から2名の方が参加いただきました。
そのうちの一人、Sさんの感想を紹介させていただきます。
AQUA MIXTのワークショップやセッションに、日本全国の遠いところからお越しくださる方も多く、感謝の気持ちでいっぱいです。

潤治さん、寛子さん。

3日間大変お世話になりました。
お疲れ様でした。
本当にありがとうございます。

Kちゃんからもうお聞きかもしれませんが、
一昨日の夜は乗り継ぎ列車の遅れのために予定の新幹線(終電)に乗れなくなってしまい、北千住のホテルに泊まることになりました。

ホテルには岩盤浴と大浴場もついているので、その日のうちにだいぶ疲れもとることができてかえって良かったです。

Kちゃんは始発で岩手に帰りましたが、わたしはゆっくりチェックアウトしてそのまま埼玉の妹のところに遊びに行くことが出来ました。
結局帰ってきたのは昨日の夜中です。
産まれたばかりの甥っ子が大きくなっていてかわいかったです。

帰りの新幹線の中で読んだ本の中にも、「無限に受け取っていい」ということが書いてありました。
いただいたメッセージカードをまた読み返して胸に温かいものがひろがっていきました。
宝物にしますね。

それではまたお会いできることを楽しみにしています。


(後日いただいたメッセージ)
レポ楽しく拝見させてもらいました。
キャンドルランタンの神秘的な夜の体験は思い出すだけで
胸がじーんとなります。
宇宙全体から愛が伝わってきたのが今でもわかります。
感動的な体験をさせていただいたこと、
改めてお礼申し上げます。

(S.Sさま 女性)

レポ&感想続きはこちら。


posted by AQUA MIXT☆水本 寛子 at 20:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | AQUA MIXTへの感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。