2009年12月26日

困った時の「大天使ミカエル」頼み(2)

いよいよ年の瀬ですねかわいい 寛子です。
今日からAQUA MIXTでは、テーマを毎回変えて年末ワークショップを第4弾まで開催します。
私たちも30日まで、エキサイティングな日々となりそうですわーい(嬉しい顔)

そして今朝からMiracle Happen!
この記事を書き終わる頃に、びっくりのミラクルが起きてました。
大天使ミカエルが、私に「もっと書いて〜!」と言っているのだと実感でした。
(詳細は、最後に!)

さて、今月新発売となった「大天使ミカエルオラクルカード」をみなさんはお手に取られたでしょうか?


amazonさんでも、日本語版を扱い始めました。もちろん、AQUA MIXTでも扱います。

15人いる大天使の中で、一番知名度が高く、そして日常において何にでも活躍してくれるのが大天使ミカエルではないでしょうか。
私の持つイメージは、なんでも屋マイケル。マイケルは、ミカエルの英語読みです。私は日常では、マイケルと呼んで話しかけてます。

何か嫌な感覚(霊的な悪寒など)がしたり、危険の伴う状況、安全な旅路、パソコンや家電類の不調などでよくサポートを頼んでいます。
もし他の大天使をあまり知らない方は、何か困ったら取りあえず(笑)大天使ミカエルに祈りましょう。


さて、大天使ミカエルオラクルカード を開けてみると、44枚=44人の大天使ミカエルの美しいデザインのカード。
このカードを見ていると、一緒に見ていた人たちが必ず気になるのが…

「このミカエル、中国人みたい…」
「ラマ(チベットの修行僧)みたいな格好しているね…」
など。

西洋的なキリスト教の影響のあるデザインだけではなく、東洋人のようなミカエルもたくさん描かれているのです。

「あ、このミカエル、じゅんちゃんに似てる〜」
なんて噂のカードもあります。

大天使ミカエルが様々な姿で描かれていることを、不思議に思った方もいらっしゃるかもしれません。

亡くなった方や、天使や大天使、アセンデッド・マスター(天界の叡智・聖人)などは、私たちの住む次元よりも高次元の存在です。
ですから、彼らと交流するには高次元にチャンネルを合わせますし、彼らの住む世界の中でもいくつかの次元(波動)に分かれています。

大天使たちは、私たちの存在する時間と空間の常識を超えた次元からサポートしてくれます。ですから、
「私ばっかり、大天使ミカエルを呼んでいたら、独占することになってしまうのでは…」
なんて心配はありません。

時間も空間も超えて、彼らは違う場所に「同時発生」することが出来るのです。
何も心配することなく、他の方のサポートの妨げにはなりません。

そして、大天使ミカエルのエネルギー体は、国によって、民族によって、その人たちに親しみやすい姿で現れるのです。
そのため、いろいろな姿のミカエルがいるんですね。


それから、同じ空間に何人も大天使ミカエルに来てもらうことも可能です。

例えば…
AQUA MIXTでは、セッションやワークショップの際には、その空間をしっかりと守ってもらう必要があります。
そのために、部屋の四隅に必ずミカエルを呼びます。
時には、低いエネルギーの霊体などが入ってこようとする時がありますが、窓やドアなどの出入り口から入ってこようとするんですね。
そんな時は、窓やドアの前にもミカエルを呼びます。
不思議なのですが、低い霊体は3次元の通路を使いたがるようです。
でも天使や大天使たちは、壁も床も関係なくすり抜けてますよ。

自分の体調が悪い時に外出の予定がある時は、1ダースのミカエルを呼んで、ぐるりと自分の周りを囲んで守ってもらっています。
SPみたい!なんて、個人的には喜んでいますけど。
守護を頼んだ時と、頼み忘れた時の差には、何度も愕然とさせられています。

【大天使ミカエルのサポート】

大天使ミカエルは、困った時はなんでもサポートしてくれる万能な存在。
特に、「浄化」「守護」をしてくれる。

大天使ミカエルは、いつでもどこでも、何人でもサポートに来てくれる。

大天使ミカエルは、あなたにとってのミカエルのイメージで顕れる。


これからの季節は、大天使ミカエルと共に「空間の浄化」をしながらの大掃除もいいですね。

以前の記事は、12月10日の【困った時の「大天使ミカエル」頼み】をどうぞ。

P.S. 
この内容を8割ほど書いたところで、潤治に「散歩に行ってくるね!」と声を掛けられました。
ふとマウスの横に「願いを叶える77の扉」の本が置いてあるので潤治が持ってきてくれたのだと思いました。
「あ、これ持ってきてくれたんだ、ありがとう!」
「いや、持ってきてないよ…」

え?誰?
書く準備をするために私が本棚から持ってきて見返していた本は、
「エンジェル・セラピー」「エンジェル・メッセージ」で、これは手元に置いて書いてたんです。

どうやら、大天使やアセンデッド・マスターの事をもっと発信して欲しいらしく…
ミカエルが持ってきてくれてたみたい。
いやぁ、朝から驚きました。

ということで、アセンデッド・マスターオラクルカードを引いてみると…
「Artistic Expression」と「You Can Do It!(Archangel Michael)」のカードがハラリと出る。
やっぱり、ミカエルの仕業だったのね。
ミカエルがずっとサポートしているから、どんどん天使たちの世界を表現して、
そんなメッセージでした。
私は絵などアートなものは描けないけれども、文章を通して表現していきます。




posted by AQUA MIXT☆水本 寛子 at 08:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 寛子☆体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック