2012年11月11日

マヤの叡智とマタニティ(1)28日周期

妊娠カレンダー本日、妊娠15週(4ヶ月目最終週)に入りました
AQUA MIXTの寛子ですわーい(嬉しい顔)

出産予定日は2013年5月5日のこどもの日ひらめき
元号に直すと平成2555日と、555のぞろ目となるエンジェル・ナンバーるんるん
スピリチュアル夫婦の元に生れてくる予定の天使ちゃんは、やはりすでにスピリチュアルなメッセージを持ってやってきているexclamation&question

体調も安定してきたので、少しずつ私のマタニティライフの気付きを書いていきますね。

今回は、マヤの叡智「コズミック・ダイアリー」とマタニティについです。
この左上の画像は、愛用しているiPhoneアプリ「妊娠カレンダー」のものです。

出産経験のある方ならご存じかと思いますが、妊娠期間は普通のカレンダーではなく・・・
28日周期で10ヶ月を数えることをご存じでしょうか?

昔は出産予定日を計算する物差しとして十月十日(とつきとおか)と考え方がありましたが、現在は7日で1週、28日で1ヶ月とし計10ヶ月間を妊娠期間として数えます。

週数で表すと40週、日数で表すと280日です。

参考:妊娠週数の数え方 −妊娠&出産ステップサポート
女性の身体は特に月のリズム、自然のリズムと密接だと言われますが、出産はまさに自然のリズムの一部ということを実感する出来事のように感じます。

28日周期と言えば・・・28日×13ヶ月+1日の「13の月の暦」コズミック・ダイアリー
私はコズミック・ダイアリー公式講師としても活動していますが、これはマヤの叡智「13の月の暦」から生まれた自然時間を取り戻すためのダイアリー。


このダイアリーは、古代マヤ暦を参考にして2種類の暦が組み込まれています。

そのうちの1つが28日周期で13ヶ月のカレンダー。
28日周期は、宇宙・天体のリズムであり、それに影響を受けている私たちの肉体のリズムでもあります。

妊娠期間のカレンダーが28日で1ヶ月というのは、とても理に叶っているわけですよね。
けれども、どうして妊娠期間だけなんだろう・・・exclamation&question

女性の生理周期も、理想は28日ですし。

旧暦(太陰暦)は月のリズムのカレンダーですから(28日周期ではないですが)、地球に一番近い天体・月の影響を多大に受けている私たち。これも、自然のリズムです。
けれども、現在使っているカレンダー(グレゴリオ暦)はどうでしょうか?
月の日数はバラバラ、自然のリズムにはない、とても不自然なものです。

身体は本来自然のリズムに調和するものなのに、月のサイクルも忘れ、不自然なリズムのカレンダーを意識していたら、意識と身体と不調和を起こしてしまうかもしれません。

私は月のリズムを意識するところから、日々の変化を実感しました。
そしてその後出合ったコズミック・ダイアリーを何年も愛用していますが、妊娠期間中の記録もそのまま28日周期なのでとても便利です決定

今愛用中なのは、コズミック・ダイアリー2013 青い手帳

妊娠中というのは、自分の身体が持つ自然の力・生命の力を最大限に解放する、自然のリズムと自分の身体とトコトン向き合う大切な期間なんだなと実感しています。
特に自然分娩、フリースタイル出産、母乳育児など、医療にできる限り頼らない出産を目指している私にとって、自分自身と向き合い身体作りをしていく時間となっています。
そのために自然のリズム・28日周期で過ごすことも、女性の身体がもつ本来の力を解放するのに、とても大切なのだと感じます。

逆を言えば、自然のリズムに調和して身体作りをしていくことが、妊娠しやすい状態を作ることにもなるように感じます。
子孫を残す力はつまり生命力に溢れている=超健康!ということですから、女性だけでなく誰に対しても言えることです。

あなたの身体に宿る生命の力を発揮するためにも、自然時間に調和することはひとつのきっかけになるでしょう。
まずは、月のサイクルであったり、28日周期から意識してみませんかやや欠け月

最後に・・・
私自身20代の頃は身も心もボロボロで、不眠症、躁鬱病と診断され、向精神薬の副作用に怯えていた生活でした。
30歳で結婚して直ぐは、子供が欲しいとは思えないほど傷ついていました。

自分自身が癒えてきて子供が欲しいなと思い始めた30代半ばの頃に、知り合いの女性数人からお薦めされたのは、三砂 ちづるさんの著書でした。
女性の身体の本来の力が、無意識のうちに近代化社会で封印されつつあるのかもしれません・・・

けれども、それを取り戻すことも出来るのですぴかぴか(新しい)



posted by AQUA MIXT☆水本 寛子 at 15:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 寛子☆体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。