2014年09月23日

食べ物を支配するか、奴隷になるか、パートナーにするか

ベジタリアンと呼ばれるようになって久しいAQUA MIXT の潤治です。
「俺のガッツリレシピ編」潤治
いつもこのブログをお読みいただき、本当にありがとうございます。

ファミリーマートのカルビ丼、オリジン弁当の豚トロ丼をこよなく愛し、ミニストップのベルギーソフトクリームを小脇に挟んでいつも行動を共にしたいくらい砂糖と乳製品のクリーミーさを愛していました。

その僕が菜食料理教室を開き、食について語るなんて人生はいろいろなサプライズがありますね。

今、思えば感情がその嗜好を支配していたと思いますが、その感情に気づき、その感情を違う方法で癒すようになったら、パッタリと食べることは無くなっていきました。

ドリーン・バーチュー博士の新しいオンラインコース「ディバインダイエット」の受講受付中です。
摂食障害を専門とする心理療法士として活動していたドリーン博士の違った一面が見られるコースで、校正・監修をAQUA MIXTがさせていただきました。いつもながら、本当にありがたい限りです。大天使ラジエル、ラファエル、ありがとうぉ。

とても多くの方と共有することができました。

健康というテーマをさまざまな角度から扱いました。

あなたの身体からのサイン
身体面のバランス(チャクラやオーラ、肉体の状態など)
未来に起こる可能性がある健康面の問題
大天使ラファエルからのアドバイス
感情を癒す
チャクラ・オーラのヒーリング
過去生・幼少期のトラウマを癒す
環境をどう変えていくかのアドバイス

その人の健康状態はその人がどう生きているか、
どう生きてきたかをそのまま表しています。

ですので、個人情報をプレートに書き、首から提げているようなものでしょうか。

食べ物を人生のパートナーとするか、食べ物の奴隷になるか、
高圧的に食べ物をコントロールして主人になるか、

は各人の自由意思のもたらすところですが、その選択肢を広げることを
今回のメールリーディングで願うところです。

健康という側面からも自分を見つめ、人生を創造していくことも楽しいなと思います。

サービスを受けられた方々のご感想、随時Upしていきます。(→ようやく)
菜食料理教室.jpg

posted by AQUA MIXT★水本 潤治 at 05:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 潤治★体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック