2015年10月29日

気がついたら、これ発芽酵素玄米か!? 素粒水生活

いつもお読みいただき、本当にありがとうございます。

AQUA MIXT 潤治です。

いつの間にか浄水器を扱うことになり、多くの方々から必要とされ、たくさんのお申し出やご相談をいただくようになりました。
AQUA MIXTの「水事業部」が起ちあがったような気持ちです。

日々生活において水は最大の関心事です(僕だけ?)。

TrinityWeb スピリチュアル子育て 第32回 潤治編 画像2.jpg

お米を研ぐ時も、お皿を洗うときも、シャワーを浴びる時も、
外でお水を買わないといけない時も、料理する時も…

僕たちは水なしでは生きていけませんから。
僕は「水本」ですから。
名は「潤治」ですから。
どんだけ、水に関係している名前なのか皆さんから教えてもらいました(本当?)。

我が家では酵素玄米を作る時があります。

秋から春先まで作る感じでしょうか。
身体が欲しがるので、そうしています。

以前は圧力鍋などで炊いて、保温していました。

小豆と玄米、お塩と浄水…
お米を研ぐ時に、8分間右回りに泡立て器を手動で回していきます。
小豆は必ず必要なのですが、小豆入りご飯を手に取りながら、

「小豆が入っていない酵素玄米が食べたい…。」
と切望するようになりました。

そのような時、我が家に発芽玄米を作れる炊飯器を購入する機会がやって来ました。

全自動で玄米を発芽させ、制御保温で温度も手動で変えられ、
IH機能を使っていないので電磁波の問題も少なく、
お掃除もしやすい、圧力をかけて炊いてくれるので、圧力鍋と同等の出来映え、

しばらく発芽酵素玄米を楽しんでいましたが、
ある時、小豆入りだと思っていた雑穀ブレンドに小豆は入っておらず、
雑穀ブレンドを入れ、酵素玄米を作っていたのでした。

その時、思ったわけです。

「素粒水のおかげで、醗酵しているだけなんじゃない?」

早速、怖々ながら、玄米と素粒水で炊き、数日保温してみました。

「あら、モチモチィィィィ!」
「こんな簡単に酵素玄米ができるのか!」

と驚愕しました。

炊いて、放っておくだけ…発芽酵素玄米。

「ああ、まっさらな酵素玄米で
納豆ご飯食べたかったぁ!」

と特保(特定保健用食品)のマークばりの喜びを身体で表現してみました。

小豆と大豆のハーモニーではなく、大豆単独の味わい…。

こんなに簡単に発芽酵素玄米を炊けるなんて幸せすぎます。

素粒水生活の発見はまだまだ続きそうです。

既に残席1〜2名さま…です。
タグ:素粒水
posted by AQUA MIXT★水本 潤治 at 06:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 潤治★体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/428676768
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。