2015年10月20日

自分が不幸だと思っているところに人生の目的がある

いつもお読みいただき、本当にありがとうございます。
すべての写真-2029
AQUA MIXT 潤治です。

娘の小葉も2歳5ヶ月を過ぎ、対話が成立し、気遣いまでしてくれる今日この頃です。
「無条件の愛」という感覚を彼女から教えてもらっています。

まったくの無防備で、すべてを委ねてくる彼女の思いは、すでに僕たち両親を「無条件の愛」で包んでくれていると感じます。

自分の不甲斐なさに涙することがありますが、その時はいつもティッシュを片手に「パパ、泣かないで。」と傍に来て慰めてくれます。

溢れてくる涙を止められない僕に、「パパ、まだ泣いている。」と
少しあきれた感じで追加のティッシュを持ってくることもあります。

彼女が何かしらの目的で、僕たち夫婦を両親にすることを選んだとは思います。
しかし、その目的を達成できるほどの両親、特にパパなのだろうか?
と僕自身が猜疑心を持つことが多々あります。

そういう僕を勇気づけ、応援してくれているのが、小葉の存在です。

雑誌TrinityのWeb版「Trinity Web 」で
スピリチュアル子育てのコラムに寄稿していますが、
その発見と癒しの日々に終わりはなさそうです。

trinityweb_aquamixt.png



自分も両親にとってそのような存在だったのかもしれないと思うと、
自分に対する思いも変わっていきそうに思います。

続きを読む
posted by AQUA MIXT★水本 潤治 at 05:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 潤治★体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月14日

クライアント抱え込み症候群 だってにんげんだもの

いつもお読みいただき、本当にありがとうございます。

AQUA MIXT 潤治です。

前回の記事「自分を自由にできるのは、自分しかいない」
反響をいただき、とてもありがたく思います。

ある視点にハマって身動きが取れない、
自分のパワーや使命をうっかり忘れてしまった、
喧騒の中で自分の声が聞こえない、など
カウンセリングやコーチングが必要な状況はよくあることだと思います。

「自分の人生を創造するパワーは誰もが持っているもの。」

と僕自身は感じています。
May the Force be with you
といっても、自分を弱者や被害者にすることで
かりそめの安堵を得たり、免罪符を受け取れることもあります。

自分の可能性や強さを信頼出来ない時、そうなることもあります。
自分を見つめる作業をすると、それも長くは続きません。

しかし、長く続けるために自己憐憫し続ける状況
自らの創り出すという人生のパターンもありそうです。

あったなぁ…僕の過去。
今だってそのループにハマることがありますから。

さて、

「ヒーリング」と辞書を引くと
「心身に働きかけて生命力・自己治癒力を引き出し,治癒・回復を促す活動。癒し。」

とあります。


続きを読む
posted by AQUA MIXT★水本 潤治 at 22:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 潤治★体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月12日

自分を自由にできるのは、自分しかいない

いつもお読みいただき、本当にありがとうございます。

AQUA MIXT 潤治です。

先日、結婚記念日を向かえることができました。
ひとえに皆さまの応援、導きのおかげです。
結婚生活14年目に突入し、時の早さを思います。
すべての写真-2245
出逢った時、自らの可能性を信じず、
牢獄に進んで入るタイプの僕にとって
寛子の鳥のように自由な生き方はとても眩しく映りました。

義務や犠牲、責任や責務という言葉が
人生の大半を創り上げていた僕にとって、
自由、喜び、臨機応変、現地調達という感覚で寛子は生きているように見えました。
しかし、寛子もまた、その自由な翼をもぎ取られそうな状況にもがいていたのですが…。

お互いに共鳴し合ったもののひとつに、

「自分の人生は自分の責任であり、それは自由。」
「自分を自由にできるのは、自分だけ。」

というものでしょうか。

この思いは僕たちの生き方の指針であり、
その姿勢がセラピストである姿勢に反映されていると思います。


続きを読む
posted by AQUA MIXT★水本 潤治 at 10:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 潤治★体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月08日

「自分の人生を生きる」と言いながら…一喜一憂の日々

いつもお読みいただき、本当にありがとうございます。

AQUA MIXT 潤治です。

宮古島から戻り、2週間が経ちました。
身体は気候の違いに、心は時間の流れのギャップに、戸惑いながらのこの2週間でした。

ライフパーパス(人生の目的)を日常的に生き、仕事とプライベートという境界線を感じずに過ごしていますが、家族だけに意識が向く日々を宮古島では強制的に作ってもらったように思います。

娘の小葉もただただ童心で遊ぶ両親の姿にあらたな発見があったようです。
20150924-104144-4
ライフワークはとても楽しいものですが、楽しいことも緩急をつけなければ、
観念による自分自身への呪縛、ストレスフルになるのかもしれないと感じました。
僕の場合は、「やりたい」が酷使、無理、効率重視につながることがよくあります。

宮古島では全く、発信をする気になりませんでしたし、
新しい何かを生みだそうという気力やインスピレーションも働きませんでした。

常々、気づかされる天使のメッセージは、

「頑張らない」
「結果や効率を求めない」
「コントロールしない」
「退屈に浸ること」

というものが大部分を占めました。

暑さのために、好奇心や情熱まで萎えてしまったかのように何もする気が起きませんでした。
そのぶん何かしらの「天界からのダウンロード」をしていたように思いますが。


続きを読む
posted by AQUA MIXT★水本 潤治 at 15:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 潤治★体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月03日

「なりたくない!」と「なりたい!」はコインの裏表

いつもお読みいただき、本当にありがとうございます。

AQUAMIXT 潤治です。

メルマガで書かせていただきました「ジャッジメント被爆」
自分らしく生きよう、人生の目的を生きようとする際に、必ず遭遇するものだと思います。
他人からの批評や批判、誤解、場合によっては中傷すらあるかもしれません。
at the creek

他人からどう見られるか?を怖れて、
窮屈だけど他人に合わせて生きるほうがよほど楽ということもあります。

僕が小学生の頃、アイドルの話をする際、
周りの男子は松田聖子か中森明菜かというところ、
「早見優が好き」という思いを抑えながら、聖子ファンになりすましたことも、
中学生の頃も同じく、小泉今日子(KYON2)などが加わり、聖子・明菜・キョンキョンか?
というところも、僕だけ「松居直美が好き」と言えなかったことも、
光GENJIが全盛の時も、口ずさむ曲は同じジャニーズだけど、
「少年忍者」「男闘呼組」の曲で、他人に気づかれないように心でハミングしていたことも、

他人にどう思われるか?
恰好悪いんじゃない?
少数派、奇異なヤツ?

と思われたくない一心でした。

そのような思考パターンはどこかでブレイクスルーする必要があるのでしょうね。
ずっと、つきまといました。

続きを読む
posted by AQUA MIXT★水本 潤治 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 潤治★体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月15日

浴室で起こる奇跡の数々「なんだ単なる奇跡か…」

いつもお読みいただき、本当にありがとうございます。
浄化の光につつまれて
AQUA MIXT 潤治です。

この夏は本当に、シャワーを浴びまくった夏でした。

鼻、かもうかな?いや、シャワー浴びよう!
汗、ふこうかな?いや、シャワー浴びよう!
手、汚れちゃった。じゃあ、シャワー浴びよう!
なんとなくテンションが…、あ、シャワー浴びよう!

お風呂場のシャワーノズルを素粒水仕様にしたので、シャワーを使用している時の水蒸気が、次亜塩素酸、トリハロメタンのガス化したものではなくなり、呼吸がしやすく、むしろすがすがしい気持ち良さを体感していました。

以前は塩素臭がするために、シャワーをした後の髪に化粧水をつけることもありました。
しかし、今では顔にすら化粧水をあてることがなくなりました。
化粧水必須だった人生とあっさりとサヨナラしました。

お肌のpHバランスを整えるために、
化粧水が必須でなくなり、お肌の調子も良く、
「奇跡か?」とツッコミを入れている日々です。
今では、嗜好品?として化粧水を使うようになっています。

そうそう!
筆舌に尽くしがたいんですよ!!

特に姉が顕著に体調面に良い効果を感じているらしく、
家族で感動しています!!
伝えてくれてほんとにありがとうございます(´∇`)ノ
(K.Y さま 女性)

水というものが身体に影響を与えていることは、
人の身体が70%水でできていることからも分かりますが、
素粒水に変えてからの、そのことの自覚はいっそう感じることができています。

水が与えてくれる恩恵をいっそう感じていきたい今日この頃です。


ご感想全文はこちら
タグ:素粒水
posted by AQUA MIXT★水本 潤治 at 05:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 潤治★体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月05日

我が家の内部告発のおかげで「所有の概念」が消える?

いつもお読みいただき、本当にありがとうございます。
超高精細壁紙-305
AQUA MIXT 潤治です。

夫婦のヴィジョンが形になって8年が過ぎ、たくさんの方に応援していただくことになりました。
北海道でワークショップ、レッスンをするようになったり、
今回は宮古島に行くという僕だけでは考えられないような展開が多くの人たちの思いから成り立っています。

最近では、メンターと呼んで下さる人もいて、背筋がピーンとなる気持ちです。
かといって、特に自分を取り繕うことも、メッキする必要もないので、その点で本当に楽です。

どんなに取り繕うとしようとも、我が家の内部告発は激しく、
レッスン・ワークショップでの題材とされるので、
もうどうにでもして!という気持ちに早くからなれました。

これは他人に話さないよね?という出来事も寛子は
次の日の夫婦で受け持つセッション時にお越しいただいた方とのテーマと合致して
ちょうど良いから話してしまうなんてことはいつものことです。

こちらこそいつもありがとうございます。
お二人は私のメンターです。

自信がなかっただけだったのですね〜。
お二人のように上手くできないっていう。

(H.K さま 女性)

耳を赤くして寛子の隣に座っている僕です。

矢沢永吉風に言うならば、
「結局、潤治のことを潤治自身が所有することはできないのよね。
もうね、僕はNOだけど、潤治はどうかな? YESなんだよね。」

自分の経験や感情を所有し続けることの無意味さを感じることもしばしばです。
ワンネスと言いながら…、Facebookで共有していながら、肝心なところは秘密主義。

所有という概念が自分の可能性を妨げているのかもしれないと思う今日この頃です。
もちろん、感情のだだ漏れ、吐露とは違いますけども…。
僕はそれを吐露テロと呼んでいます。言うべき人に吐露してね。

ご感想全文はこちら
posted by AQUA MIXT★水本 潤治 at 22:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 潤治★体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月30日

胡散臭さの向こう側にあるもの(5)多くの反響

いつもお読みいただき、本当にありがとうございます。
人生を耕す
AQUA MIXT 潤治です。

メルマガ、ブログで語られていた「胡散臭さの向こう側にあるものシリーズ」
僕の偏見のかぎりをふるっておりますが、応援や共感といった反響をいただきます。

本当にありがとうございます。

自分のもとにやってくる情報や出逢いの質や意味を決定させるのは結局、僕たち自身です。

自分がうんちだから、蝿が寄ってくるのだと思うのも、手の届かないところにあると自分を納得させ、あの葡萄は酸っぱいと言い訳することも、踏み出すことでその出逢いや情報が自分自身の人生の試金石のような役割を担っているプレッシャーも、

最終的には、

僕たち自身が人生にどのような視点を持って歩んでいるかが立証されます。

心理学では、「基本的な構え」と呼ぶことがあります。
それが投影された世界を実現させているだけです。

ありがたいことに、胡散臭いと言いながら、
アクセス・バーズも素粒水もAQUA MIXTでは、
多くの人と共有することになりました。

…これからもそうでしょう。

しかし、胡散臭いと思うセンスはどんな時も大事だと僕自身は思います。


続きを読む
posted by AQUA MIXT★水本 潤治 at 11:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 潤治★体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月25日

胡散臭さの向こう側にあるもの(4)確かな光明はある

いつもお読みいただき、本当にありがとうございます。
光はいつも差し込んでいる 見上げてみよう
AQUAMIXT 潤治です。

先日までメルマガ、ブログで書いていた「胡散臭さの向こう側にあるものシリーズ」
多くの反響をいただき、ありがたいかぎりです。

胡散臭いという視点で人生の可能性を狭めることは誰にでもあると思います。
それまでに傷つき、悲しんだ記憶がそうさせるのかもしれません。

前回も書かせていただきましたが、すっぱい葡萄がなる人生に僕は陥りがちです。
自分自身の怖れやもどかしさを周りに責任転嫁する合理化のことですね。

あなたは、誰に言い訳する必要も無い人生をおくっていますか?

僕のこの胡散臭いという根拠の無い根拠(?)は、ネットワークビジネスに由来します。

あなたはネットワークビジネスに出合ったことはありますか?
ネットワークビジネスはマルチ商法とも言いますね。

マルチ商法という言葉があまりにも負のイメージが強く、

「マルチ商法」=「ネズミ講」「マルチまがい商法」

という図式を僕たち自身の「恐れ」から受け入れている人は少なくないと思います。
公共のポスターでさえ、「マルチ商法に気を付けて!」と呼びかけている始末ですから。

ネズミ講とねずみ算式に広がっていく流通網には明確な違いがあります。
しかしながら、世間では、それも混合してしまっているかもしれません。

マルチレベルマーケティング(連鎖販売取引)と呼ばれる販売形態です。
非常に合理的なものですが、無限連鎖講、ネズミ講と混合しやすく、
見極めも難しいと僕自身は思います。

利益と被害がわかりにくいですから。
被害者意識を振りかざせば、いつでも被害を訴えるモードになるでしょう、僕ならね。

最近は自己啓発やスピリチュアルなものを掛け合わせた
マルチレベルマーケティングもあるように僕には見えます。

そのような僕の偏った視点で見たアクセス・バーズ(R)の胡散臭いところは、


続きを読む
posted by AQUA MIXT★水本 潤治 at 09:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 潤治★体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月24日

サンリオピューロランドに開園1時間前に並ぶ男

いつもお読みいただき、本当にありがとうございます。
すべての写真-1480
AQUA MIXT 潤治です。

先日、朝早く、開園1時間前からサンリオピューロランドの入園待ちにひとりで並んでみました。
コアなファンの子たちがすでに大勢並んでいました。

開演2時間前ほどからちらほらと並ぶそうです。

屋根が付いているとはいえ、小雨の降る中、ピクニックシートを敷いて楽しそうに友だちと歓談しながら待つ彼女たちの姿に、
「暇人か!?」
と我を顧みずにツッコミを入れていました。

学生時代のような無駄なワクワクを味あわせてくれる家族の協力に感謝しています。

多摩市に住みはじめて8年。
ハローキティなど子どもの戯れと思っていましたが、
それも僕の単なるひとつの視点であって、
固定し続けることはナンセンスなのだとあらためて思います。

それを糾弾したい人は「矛盾」と呼ぶかもしれません。

「潤治さん、以前、ハローキティ、無い無い!
と言ってましたよねぇ?」

自己矛盾など人生ではあるあるですし、「矛盾」という言葉自体に
裁くエネルギーが乗っかっているように感じるのは僕だけでしょうか。

あらゆる視点が存在し、そのひとつを僕が選んでいるだけです。
その視点の正当性を主張する必要はなく、他の視点を裁く必要もありません。

夏休み中だからでしょう。
僕の周りは女子中学生たちばかりです。


続きを読む
posted by AQUA MIXT★水本 潤治 at 14:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 潤治★体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

全部ひっくるめて好きと言える?ライフパーパス(人生の目的)

いつもお読みいただき、本当にありがとうございます。

AQUA MIXT 潤治です。

超高精細壁紙-330
好きなことを仕事にする
ワクワクした人生をおくる
自分の使命を生きる
好きなことを指針に人生を歩む

これらのことはスピリチュアルカウンセリングでもテーマになることが少なくありません。
ライフパーパス個人レッスンでは、そのテーマを深めていきます。

自分自身の人生をすべてひっくるめて好きだと言えるでしょうか。

僕は、20代の頃、スーパーマーケットで
青果部のチーフとして働いていました。

新入社員として働き始め、無我夢中に日々の作業をこなしていました。
仕事が好きとか嫌いとか考える余裕もないくらい休みなく働いていました。

同僚、上司を見まわしても仕事を心から好きだという人に触れることはありませんでした。

仕事は嫌なことを我慢してこそ対価をもらう価値がある。
誰もがそう、だから僕もそう。

…そのように思っていました。

夢を追い求めるのを諦めることが
大人になることのように思っていたのでした。

「夢ばっかり見ているんじゃないよ
現実を見なよ、いいかい、わかるように教えてあげるよ!」

という説教まで部下にする始末でした。

今現在、僕は癒しというテーマで仕事をしています。


続きを読む
posted by AQUA MIXT★水本 潤治 at 06:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 潤治★体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月23日

人生の波に乗っているってこんな感じでいいの?

いつもお読みいただき、本当にありがとうございます。
すべての写真-1591
AQUA MIXT 潤治です。

多摩市に住んで、8年目。
「ハローキティにあえる街」ということは知っていましたが、まさか年間パスポートを購入して、会いに行くことになろうとは、当時の僕は知るよしも無かったのだった。(続く)

キティちゃんのパレード?はぁ??子どもじゃないのよ♪わたしは!?と思っていた僕が、場所取りをして娘と楽しむ、いやむしろ僕が楽しんでいる姿をしばらく受け容れることができませんでした(大袈裟…)。

年間パスポートを買い、ひとりでも訪れてしまうこの聖地に何を僕は求めているのだろうと感じます。

「楽しむことを指針にする。」と頭では理解していながらも、
癒しの仕事との接点が見えずにうろたえてしまいます。

娘は楽しそう、夫婦で盛り上がる、家族でミュージカルごっこ、
まるで修学旅行の戯れが日常に続くような気がしています。

それをそのまま良しとするために勇気がいるあたりが僕のテーマでしょうか。


続きを読む
タグ:子育て 
posted by AQUA MIXT★水本 潤治 at 18:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 潤治★体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月19日

本当に強い人は誰?弱さを認めて磨いていくと?

いつもお読みいただき、本当にありがとうございます。
天使がやってくる
AQUAMIXT 潤治です。

先日までメルマガ、ブログで書いていた
「胡散臭さの向こう側にあるものシリーズ」
多くの反響をいただき、ありがたいかぎりです。

胡散臭いという視点で人生の可能性を狭めることは誰にでもあると思います。
それまでに傷つき、悲しんだ記憶がそうさせるのかもしれません。

このたび、寛子担当の「無限の可能性を広げる『問いかけ&クリアリング』コーチング」が始まります。
限定数なので、お早めにお申込みくださいね。

さて、質問力や天使とのコミュニケーションに長けている彼女ですが、
それはどうしてそうなったのでしょうか?

天使とのコミュニケーション力は、僕のそれとは違い、
明確で、意思を持ち、あらゆる角度から未来への可能性を開くものです。

ちなみに僕のコミュニケーションパターンは
過去の浄化、安心感、勇気をもらい、未来へのヴィジョンをイメージするものです。

彼女と先日、話している時のこと。

「天使との対話ってあまり皆、しないのね?」

続きを読む
posted by AQUA MIXT★水本 潤治 at 23:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 潤治★体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。