2015年08月18日

胡散臭さの向こう側にあるもの(3)すっぱい葡萄がなる人生

いつもお読みいただき、本当にありがとうございます。
自然に上昇する時
AQUA MIXT 潤治です。

前回「胡散臭さの向こう側にあるもの(2)」の続きです。

アクセス・バーズ(R)の日本での急な広がり、本体価格が2万円しない浄水器に僕は胡散臭いと思ってしまったのですね。
水に至っては取扱店になるという流れ…。

どちらもAQUA MIXT の変容がいちじるしい時にやって来ました。

昔の思考習慣なら抑えてしまうだろう好奇心と予感を今では天使のメッセージのおかげで受け取ることができ、自分に正直に生きられているように思います。

結局、外界の事象や出逢いに対して、僕達自身のセルフイメージが投影されるだけなのです。
しかし、その責任を外界の批評、評価することで僕は転嫁させてしまうのでしょうね。

きっと、僕が胡散臭いと思ってしまう情報や出逢いも、
「いい話だぁ、ありがたいなぁ」
ありのままに事象を受け取っていく人もいるわけです。
周りに感謝し、自尊心が高いような人です。

「しあわせはじぶんのこころがきめる」を地でいく状態です。

もちろん、胡散臭い世界を実現する人たちもいるかもしれませんね。

続きを読む
posted by AQUA MIXT★水本 潤治 at 23:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 潤治★体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月15日

胡散臭さの向こう側にあるもの(2)出逢いは良い試金石

いつもお読みいただき、本当にありがとうございます。

AQUA MIXT 潤治です。
大天使ミカエルの浄化
前回「胡散臭さの向こう側にあるもの(1)」の続きです。

変容のスピードが上がっているとか、あまり気にしなくても、僕の周りの変化は僕が追いつけていけないけど好転しながら進んでいます。

潤治不在(なような気がする)の変容は僕に何をもたらすのでしょうか。

さて、胡散臭いの話です。

アクセス・バーズ(R)の広がり、本体価格が2万円しない浄水器に僕は胡散臭いと思ってしまったのですね。
どちらもAQUA MIXT の変容がいちじるしい時にやって来ました。

その思考習慣というか、物事を捉える視点がおおかた、騙されるのではないか?
損をするのではないか?といった「被害者モード」なんですよね、基本的に僕は。

その人生への姿勢は、大人になっていく中で強化していったのだろうと思います。
それほど、傷ついたり、悔しい思いや抑えこんだ悲しみもあるようです。
結局、僕が創り出そうとする世界に現実は忠実になっていくわけです。
ほらね、やっぱり胡散臭かった、嘘だった、無理だったと思いたいわけです。

本当は無垢に、無邪気に信じて飛び込みたいのにね。
踏み込んで、傷つくことが怖いから、自分を守っているのです。

人生最安値の時の僕が創造する世界は、
気をつけろ!用心してね!危ないからね!
という世界でした。
(人を騙してきた報いとも…)


続きを読む
posted by AQUA MIXT★水本 潤治 at 11:27 | Comment(2) | TrackBack(0) | 潤治★体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月14日

怒りを力に変えて、前に進め! アンガーマネージメント

いつもお読みいただき、本当にありがとうございます。
光が見えさえすれば…
AQUA MIXT 潤治です。

お盆休みですね。
20代の頃はスーパーマーケットで青果業をしていたので、お盆休みというものは存在しませんでした。
むしろ、売上高が見込める時なので責任のある立場で休むことは、周りの目もあり、できませんでした。

みんなでやんわりと束縛し合って、休みを取れない雰囲気を共同作業で作り出していたものです。

「こんな会社、絶対に辞めてやる!」

と怒りをパワーに仕事をしていたことを覚えています。

女子と付き合っている時に、「絶対にこの女と別れてやる!」と思いながら、
デートを重ねないのに、会社だとどうして続けてしまうのか?と思ったものでした。

そして、怒りは人生の行き詰まりを打開する力になります。
現に数年後、僕はその会社を辞めました。
しかし、その後、勤めた会社でリストラに遭うのですから…w。

さて、8月15日(土)0:00 から
を受付開始いたします。

僕たちの怒りはどこから来るのでしょうか。
その怒りは誰のものでしょうか?
怒りに翻弄される人生と、
怒りを癒して使命を全うする人生とあなたはどちらを選ぶでしょうか。

自分自身の人生を大切に生きるためにこのリーディングをお届け致します。

続きを読む
posted by AQUA MIXT★水本 潤治 at 16:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 潤治★体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月12日

胡散臭さの向こう側にあるもの(1)

いつもお読みいただき、本当にありがとうございます。
超高精細壁紙-182
AQUA MIXT 潤治です。

変容が進むらしい日々です。
宇宙のポータルが開き、アセンションの変容のエネルギーが加速する時期のようです。

ですので、ライオンのゲートが開いたとか、

平成12年、当時、SMAPの曲「ライオンハート」をカラオケでねっとりと歌って、女子にドン引きされるとか、

初デートで渋谷の道玄坂に女子を誘い込むために、興味のない名曲喫茶ライオンに行ったことも、
(返ってテンションが下がりました…。)

変容のスピードが上がってきているせいでしょうか。

さて、僕にとって変容は、寛子のそれとは違い、軽やかではありません。

※参考記事「無限の可能性が開ける世界とは☆選択の連続」シリーズ

選択の連続ですが、こねくり回したり、逆らったり、疑ったりと、忙しいものです。
結局、波に乗ることになるのですが、そこまでの道のりは毎回、骨が折れます。

もちろん、守護天使やアセンデットマスターなどからのメッセージは、

続きを読む
posted by AQUA MIXT★水本 潤治 at 23:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 潤治★体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月10日

怒りは復讐心で癒されるのか? アンガーマネージメント

いつもお読みいただき、本当にありがとうございます。
AQUA MIXT 潤治です。

8月15日(土)0:00 から、「怒りに翻弄されない」アンガーマネージメントリーディングを受付開始いたします。

あなたの怒りはどこから来るのでしょうか。
その怒りは誰のものでしょうか?
怒りに翻弄される人生と、怒りを癒して使命を全うする人生とあなたはどちらを選ぶでしょうか。

あなたがあなたの人生を大切に生きるためにリーディングをお届け致します。
Forgiveness
さて、怒りは二次的な感情と言われます。
根底にある感情を覆い隠し、自分の本当の思いから遠ざけるものです。
あるいは、本当の思いを感じることから自分を守っているとも言えます。

怖れ、不安、落胆、絶望、嫉妬、寂しさ、罪悪感、劣等感、疎外感…などなど。

そして、怒りは時にいろいろな表出をします。

本当の心の声を耳を傾けることなく、
外への攻撃に変換させることで自分を保っているかのようです。

本当の心の声を聴いてしまったら、
人生が魂の望む方向へ向かってしまうから

…でしょうか。

学生時代にある女性と付き合っていた時のこと。

続きを読む
posted by AQUA MIXT★水本 潤治 at 22:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 潤治★体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世の中には僕たちの不安をあおるものがいっぱい

いつもお読みいただき、本当にありがとうございます。
同じ方向をみている
AQUA MIXT 潤治です。

一昔、「自分探し」という言葉が流行りました。
「ソフィーの世界」という本が書店に平積みしていたのは、もう20年前ほど。
「あなたはだれ?」というキャッチコピーに、社会人になって自分の生き方を模索していた僕にはとても心に響きました。

「オレ、だれ?」状態です。

今、思えばいやらしいキャッチコピーだなぁと思いますが、
人の不安につけいるマーケティング手法やキャッチコピーの効果は抜群です。

人には潜在的な不安があります。
この世に生まれようと決めていたのにも関わらず、
なぜ、生まれようと思ったのか、その記憶を成長するにつれて忘れてしまいます。
池川明氏の著書では「胎内記憶」についてのことが詳しく書かれています。
生まれた意味を知れば、人は一瞬で変われる - 胎内記憶・前世記憶研究でわかった幸せへの近道 -
生まれた意味を知れば、人は一瞬で変われる
- 胎内記憶・前世記憶研究でわかった幸せへの近道 -


自分がなぜ、この世に生まれ来たのか?と、
それを知ることは人生を一変する可能性があります。

続きを読む
posted by AQUA MIXT★水本 潤治 at 05:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 潤治★体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月09日

魂が望む未来か、エゴが望む未来か、自由か安定か

いつもお読みいただき、本当にありがとうございます。

AQUAMIXT 潤治です。

癒しのポータルサイト「ココリラ」にて「天空の相談部屋」というコーナーを8月(全4回)は僕が担当させてもらっています。
(土曜日更新)
天空の相談部屋
恋愛や結婚、パートナーシップ、家族関係、仕事など、そのご相談は多岐にわたります。

僕たちの心に宿る未来への思いは実現されることを待っています。
魂が本当に望んでいることは、常に具現化するように働きかけています。

しかし、それとともに、恐れや不安からの未来へのイメージもあります。
それも同じく実現する可能性があります。

魂が望む未来
(時に人生に対して冒険的)

OR

安定や安心などエゴが望む未来
(怖れや不安が内在化されている精神状態)

どの世界を選ぶかは僕たちの自由です。

そのあたりを混合し、何が何だか分からなくなってしまうことが
人生を複雑にする要因のように思います。
何を引き寄せるかの動機がどちらか?ということですね。

そして、その選択基準に多くの人(浮遊霊も含む)の価値観が影響しています。
何だか分からなくなってしまった状態には
その価値観は五臓六腑に染み渡ります。
(時にそれを「憑依」と呼ぶ)

時間・金銭的なもの・年齢・場所・職業・学歴・家族関係 など。

僕自身がすぐに囚われてしまうことは「時間感覚」です。


続きを読む
posted by AQUA MIXT★水本 潤治 at 14:32 | Comment(2) | TrackBack(0) | 潤治★体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月03日

ゲームに興じている間に地球での時間は過ぎてしまうから

いつもお読みいただき、本当にありがとうございます。
すべての写真-1480
AQUA MIXT 潤治です。

夏の暑さの中、アクティビティや娯楽をどのようにされていますか?

夏だ!海だ!川だ!キャンプだ!という感覚にはなれない僕はめっきりインドア派です。
2歳の娘がいるからというわけではなく、根がインドア派なのです。
昔はただただ女子ウケが良いということでアウトドア派のフリをしましたが。

さて、我が家では、先月4回、サンリオピューロランドに行きました。
お隣の駅なので、車でもぴゅーっと行けますし、電車でも駅近くなので助かります。

今、期間限定で「ちっちゃな英雄(ヒーロー)」というミュージカルが公演されています。

ネズミ男子扮する若い男の子たちが繰り広げる、ベタな内容の友情物語です。
全力で演じる彼らの姿は少なからず、観る者に感動を与えてくれます。

不惑を過ぎた男が、若い女の子たちに混ざって
開演1時間前から並んでいる姿はシュールです。

黄色い声援の中に、「ジョージぃぃ!(主人公のネズミ)」とハイタッチを求めて
繰り出される低音の声は最前列のコアなファンをドン引きさせています。

2ちゃんねるのスレに
「ネズミ男子を応援するおっさんについて語るスレ」が無いことを祈っています。

しかし、そんなの関係ねぇ!状態です。

人生は、「Carpe diem カルペ・ディエム(その日を摘め)」なのです。
ラテン語で「今この瞬間を楽しめ」「今という時を大切に使え」という意味でしょうか。

若い男の子たちのキレのあるダンスとあまり計算のない一生懸命さに触れるだけで幸せです。

とうとう年間パスポートを購入しました。
9月末までの公演予定ですので、今のペースでは
年間パスポートのほうがお得ということになりました。

そんな時でも自分を制限する思考は自動的に湧き起こってきます。
「無邪気だな? アラフォー過ぎて、サンリオか?」

そして、こういったベタな感動物語にことごとく共感する自分がいます。
ベタだと分かっていても、同じ台詞や場面に涙しているのです。

続きを読む
posted by AQUA MIXT★水本 潤治 at 18:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 潤治★体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月24日

富めるものの責任(ノブレス・オブリージュ)

いつもお読みいただき、本当にありがとうございます。
超高精細壁紙-196
AQUA MIXT 潤治です。

十数年前のこと、僕はある製造会社で派遣社員として働いていました。
人生最安値に緩やかに向かっている時でしたから、不安と怖れでいっぱいでした。

今では振り子の法則と思って、その状況も楽しめるかもしれませんが、渦中にいた僕にはそのゆとりはありませんでした。
減っていく貯金、定まらないライフワークへの不安で今にも押し潰されそうでした。

ある日、会社のロッカー室でいつものように早番の定時で帰宅しようと着替えていると、
目の前のロッカーの上に置き去りにした財布がありました。
今から勤務する人が忘れていったものでした。

僕は迷うこと無く、その財布を手に取ると
「あ、重い!ラッキー!」と口から漏れていました。

お財布の中からお札を取り出すと、今月の支払いの補填にそして、少しばかりのお小遣いとして、僕の財布にそのお札を入れました。

そこに罪悪感や後ろめたさはなく、
ただただ、ありがとう!神さま!という気持ちでした。


続きを読む
posted by AQUA MIXT★水本 潤治 at 11:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 潤治★体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月21日

怒りや哀しみが無かったら、僕はどうすればいいのか?

いつもお読みいただき、本当にありがとうございます。
自然に上昇する時
AQUAMIXT 潤治です。

僕はいつの間にか我慢や遠慮をし、自分の本当の望みを忘れてしまう傾向があります。
僕が創り出した「あるべき人物像」に我慢して自分を合わせているためです。

決して、我慢や遠慮が美徳と思っているわけではないのですが、その思考習慣は根深く僕の中にあるのでした。

そして、その思考習慣がたどり着く場所は、
残念ながら、「怒り」の噴出であることがほとんどです。

ですから、遠慮や我慢をできるだけしないことが夫婦関係を良好に保つ秘訣です。

このところ、寛子はアクセス・コンシャスネス(R)
講座三昧、セッション三昧でした。

寛子の「やりたい!」という好奇心は、
傍にいてもこちらがまぶしくなるほどです。

その彼女の楽しそうな顔を見ていると、
「行っておいでよ!好きなようにやりなよ!」と応援したくなるのです。

その良い部分だけを彼女に見せるような生活をしていればいいのですが、
残念ながら、ハッピーエンドにはなりません。

恋人同士ということでもありませんし、週末婚でもなく、
金魚鉢の金魚のように、どこからでも見られ、そして、ずっと人生は続いていますからね。


続きを読む
posted by AQUA MIXT★水本 潤治 at 22:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 潤治★体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月20日

エイジングに関しての概念が変わる体験

いつもお読みいただき、本当にありがとうございます。

AQUA MIXT 潤治です。

映画「バック・トゥ・ザ・フューチャーpart2」が日本で配給されたのが、僕が高校3年生の時…。
当時は、その作中の世界観におののきました。
空中を浮くスケートボード、自動乾燥するジャケット、裸眼での3D映像、タブレット型端末、薄型テレビ…。

主人公のマーティーがタイムトラベルで行き着いた2015年の世界、それは今年のこと。
いろいろな科学進歩がありますが、僕たちの日常にそれが入り込んでくるかどうかは別の問題のように思います。

人の心が追いついていかない進歩は、誰を幸せにするのでしょうか?

さて、このたび、 アクセス・バーズ(R)以外の、
アクセス・コンシャスネス(R)のバディプロセスの一つ、
「アクセス・エナジェティック・フェイスリフト(TM)」の施術を初めて受けてきました。

最近、寛子がお世話になっている、ニュージーランド出身のシャロン・ギブソンさん宅へお邪魔しました。
感動した彼女は早速、シャロンさんの講座を受けてプラクティショナ−として施術出来るようになりました。


続きを読む
posted by AQUA MIXT★水本 潤治 at 05:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 潤治★体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月18日

人生はあなたにアサーティブでいることを求めている

いつもお読みいただき、本当にありがとうございます。
鍵をかけてしまうのは自分自身
AQUA MIXT 潤治です。

先日から「『あなたがあなたでいるために』アサーティブネスリーディング」の受付をしています。
すでに残席わずかですので、ご興味のある方はお早めにご決断ください。

「あなたがあなたである人生を生きるとはどういうことなのか?」
という問いを持ってみることは人生に変化をもたらすでしょう。

※過去記事
「日常のとあるシーンのアサーティブネス」シリーズはこちら…

あなたは毎日、心から自分であることに感謝しているでしょうか?
大切なものを大切にして生きているでしょうか?
偽らない心で、今の人生を楽しんでいるでしょうか?
生まれて来て良かったと思えるような人生をおくっているでしょうか。

そうでないとしたら、僕たちは毎日、いったい何をしているのでしょうか。
「自分であること」に立ち返り、人生を豊かに生きるエッセンスをリーディングします。

そして、僕たちは心のどこかに「逃げ場所」を持っています。

僕の場合で言えば…、
続きを読む
posted by AQUA MIXT★水本 潤治 at 06:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 潤治★体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月07日

ネット社会でのコミュニケーション「エゴを増幅させる効果」

いつもお読みいただき、本当にありがとうございます。

AQUA MIXT 潤治です。

「パートナーと紡ぐ、スピリチュアルな学び」以外に、天使と関わる仕事をしている方々が交代で執筆するリレーエッセイ「天使の旋律」7月度を潤治が担当します。
本日7月7日(火)に掲載されました。

melody-title

執筆者が次の執筆者へのお題を指定するという形式となります。
今回、僕へのお題は「ネット社会でのコミュニケーションについて天使からのアドバイス」です。

ブログでの記事 「ネット社会でのコミュニケーション」シリーズ

「僕の存在自体が人を傷つける」編
「人格か情報か そこに温度感じる?」編

にも多くの反響をいただき、とても嬉しく思います。

ネット社会によって生み出されたもの
「人のエゴの増幅」について書いていきたいと思います。

過剰な自己愛や虚栄心、正義感、自己顕示欲、物質欲求などでしょうか。

もちろん、インターネットは愛も増幅させますが、
これらの人間のエゴを増幅させることのほうが多いように僕自身感じます。

僕たちはありがたいことに、欲求を持つことで成長をします。
そして、人の欲求は多くのことを実現してくれます。

3大欲求はもちろんのこと、

続きを読む
タグ:ATP(R)
posted by AQUA MIXT★水本 潤治 at 12:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 潤治★体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。