2010年06月08日

レタスを見て、多くの人の作業を感じる

おはようございます。潤治です曇りP6020081.jpg

最近、レタスを見て思うことがあります。
スーパーマーケットで売られているレタスは結球している“玉レタス”、サニーレタスに代表される“リーフレタス”、ロメインレタスのような“コスレタス”です。リーフレタスのほうが歴史は長く、奈良時代には渡来していたといわれます。玉レタスは明治時代になってからだそうです。
(写真右は、ロメインレタスに生アーモンドソースで合えたサラダです。)

数週間まえまで、セロハンを巻いて売られていた玉レタスですが、
いつの間にか、裸のレタスをプラスチックの皿などにのせて販売されています。
これは、春レタスから夏秋レタスに産地が以降したことを物語っています。
愛知・茨城などの産地から、長野からの供給に移り変わりました。

皿もりして売られているレタスは、深夜、または早朝に収穫されたものが、関東圏内ではその日にお店に並んでいます。深夜、早朝に収穫してくれている人たちに感謝しながら、この季節の美味しいレタスをいただきます。

続きを読む


posted by AQUA MIXT★水本 潤治 at 07:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | スーパーマーケット編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月21日

スプラウトを育てる 彼らは赤ん坊

P5210003.jpgおはようございます、潤治です晴れ

こちら多摩市聖ヶ丘は朝靄の朝でした…。
湿った外気を息を吸って肺の中に入れると何だか“空気”を吸っていることを妙に意識します。
普段から吸っている空気ですが、あらためて有難いものだと感じています。

今日は夏日になりそうですねッ。真夏日になるところもありそうです。
20代の頃、スーパーマーケットの青果部門で働いていたときに、よく埼玉県の熊谷市場に行きましたが、熊谷の夏はとても暑かったことを記憶しています。

スーパーマーケットで販売される野菜もここ10年ほどで変化があります。
そのひとつに“スプラウト”の販売です。植物の新芽の総称ですが、ここ数年で野菜売り場に並ぶことが多いです。10年ほど前には、ちらほらと出てきていましたが、売れない、鮮度管理が難しい…という理由で扱いませんでした。“かいわれ大根” くらいの品揃えでした…。

それが、自分で育てることになるとは…。

続きを読む
タグ:ベジー生活
posted by AQUA MIXT★水本 潤治 at 07:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | スーパーマーケット編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月08日

聖ヶ丘商店街 うどん店「ぽんぽこ」

こんばんは、潤治ですいい気分(温泉)P4070044.jpg

ここ多摩市聖ヶ丘の桜もいよいよ満開です。
ハラ…、ハラ…、と桜がすこしずつ散り始めています。桜の見ごろはアッという間…。その瞬間その瞬間を大切にしていきたいです。桜の見ごろにあわせてセッションのご予約を入れる方もいらっしゃいます。
桜ヶ丘公園の桜は、静かでしっとりと花見ができるので落ち着いて観られたい方にはお薦めです。

P4070041.jpgそうして、AQUAMIXT の聖ヶ丘セラピールームにお越しになられた方で、聖ヶ丘商店街に寄られる方も少なくありません。
このたび、その商店街に飲食店が、オープンしました。
うどん店の 「ぽんぽこ」 です。地元の新聞では、“障害者の工房がこだわりの味” ということでとりあげられました。
その記事には、“障害者の工賃アップも計画している…” と書かれていました。
“障害者の工賃アップかぁ…” と昔の記憶をたどっていると…。
昔の上司の声が聞えてきそうです。

P4070042.jpg「俺の夢はな、うちの子のような障害者って言われてしまう奴らが働ける場所を作ることなんだよ。そのためには、俺は何だってするよ。」

僕がスーパーマーケットを辞め、自分で人生を切り拓こうと模索している頃、上司に会いに行くとよくそんな話をしてくれました。
続きを読む
タグ:ぽんぽこ
posted by AQUA MIXT★水本 潤治 at 18:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | スーパーマーケット編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月01日

向かい風は飛び立つために

おはようございます、潤治です曇りFS196.jpg

昨日、小劇場で舞台を観てきました。
(『Snowball Earth Cプログラム』 公式ブログ

小劇場の舞台は、硬い椅子でいつもお尻が痛くなります…。
限界ギリギリの中、演者に集中できないのが、通常なのですが、今回はとても集中して観ることができました。ストーリーもそうですが、何より役者の“熱”が素晴らしかったです。真剣にズッコケ、笑い、泣き、声を張りあげる姿は、とても素晴らしく刺激になりました。
100人くらいの小劇場、チケットは1人 4,000円 ほど…。
演者、スタッフの人数と場所代を計算したりしては、役者のもとにやってくる収入がどれくらいなのかを考えていました。稽古もあって、拘束時間もあるでしょうし、その間、違う仕事をしている人は仕事を休むだろうし、舞台がすべて終わった後に、手にするお金はそう多くはないのではないか…と感じました。

せっかく頑張っているのに、お金にならない…
傍から見える景色とは、違う景色をその中にいる人たちは感じているんだろうと思います。
続きを読む
posted by AQUA MIXT★水本 潤治 at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | スーパーマーケット編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月25日

適所が適材を作るんだよ!

こんばんは、潤治です雨veg079.jpg

今日はAQUAMIXT 【中級編】天使のヒーリングハート☆少人数レッスンが開催されました。
雨の中をお越しいただけるご縁を夫婦共々感謝しております。
中級レッスンの内容は、僕がドリーン・バーチュー博士の エンジェル・セラピー・プラクティショナー(R)のコースを受けにアメリカのラグーナビーチに行こうと思ったきっかけにもなったものです。
自分自身を癒し、浄化し、人の癒しのきっかけになりたい…という強い気持ちは、出不精の僕を突き動かしました…。 僕がいきなり海外に行くことをパートナーの寛子でも想像していませんでした…。(過去記事「冒険はいつだって始まる時を待っている」参照)

今では、僕のことをセラピストと呼んでくださる人たちがいてくれますが、20代の頃はスーパーマーケットの青果部で働いていました。野菜や果物を扱っていました。その頃に今のベジタリアン生活を想像することはできませんでした…。
上司に恵まれ、たくさんのことを学びました。その上司たちは皆さん、青果“道”を追求する人たちでした。人生を学ぶ瞬間もたくさんありました。
そのひとつに “適所が適材を作るんだよ!” があります。
続きを読む
posted by AQUA MIXT★水本 潤治 at 23:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | スーパーマーケット編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月16日

おまえの売り場を作るしかないんだよ(2)

おはようございます、潤治です晴れFA163.jpg

スーパーマーケットで働いている頃の夢を昨夜も見ました…。
たまに僕の夢の中に出てくる数名の上司…。その生き方は尊敬している人たちです。

人との出会いで、大きく人生って変わっていきます。
あの時の出会いの意味が、今になってわかったりすることも少なくありません。
時を越えて、ひとつひとつの出会いの意味が、パズルが埋まっていくようにわかっていくことを有難く思います。

引き篭もっていたい自分もいますが、この世に生まれてきた意味を知りたい…という好奇心が今の僕を突き動かしていきます。自分自身への好奇心…、とても大切なものだなぁ…と感じています。
どうして、こういう人に会うのか…、こういう機会に恵まれるのか…、その大きな目に見えないパズルを完成させたい…という気持ちです。

前回のスーパーマーケット編 「おまえの売り場を作るしかないんだよ(1)」 の続きを掲載します。

そんなときに、先輩チーフが降格されるという噂が流れてきました…。
続きを読む
posted by AQUA MIXT★水本 潤治 at 09:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | スーパーマーケット編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おまえの売り場を作るしかないんだよ(1)

おはようございます、潤治です晴れFA166.jpg

最近、さまざまな人に会います。
いろんな生きかたがあって、いろんなライフワークの形がある…。
ライフワークの表現もさまざま。
そして、稼ぐスタンス、方法、想いもさまざま。

もともと人に影響されやすい僕は、影響の波が押し寄せてくると引き篭もりたくなります。ヒッキーです。
なぜ、引き篭もりたくなるか…
それは、人からの影響で、自分じゃない自分を演じてしまったり、道化師になってしまったり…、何だか脱がされちゃった…的な気持ちになることも少なくないので、影響の波から避難しているようなものです。

ゆるぎない自分を築いたと思ったら、ガーンと壊されて、再構築して、また新しい階段を登るとまた、壊されて、また創りなおして…の繰り返し、それがとても面倒なものに思えるときもあります。
だってにんげんだもの…(※“みつを”さんからのメッセージ)

先日、お世話になっている女性実業家の人に…

続きを読む
posted by AQUA MIXT★水本 潤治 at 08:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | スーパーマーケット編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月07日

誰のために謝っているんだよ?

こんにちは、潤治です雨FA145.jpg
雨が降っていても、何だか冬の雨とは違いますね。
大地の温度は確実に上がってきている…と感じます。
こうして、季節が移り変わっていくのを感じられる幸せを思います。
冬が懐かしくなるような、季節になっていくんですね。
冬をもう少し楽しんでおきたいです。

20代、スーパーマーケットで働いていた頃、この季節の移り変わりは野菜の販売カレンダーで確認していました。3月に入ると果物は柑橘類が主力になってきます。柑橘戦国時代突入です。
野菜は春野菜が全盛です。新たまねぎなども売り場に並びだします。春茄子もとても美味しく、熊本・博多・福岡の長茄子が我が家の食卓に上ることが多いです。皮が柔らかいので、蒸し炒めのようにしてあげると茄子そのものの味を味わうことができていいです。葱味噌をつけていただくことが多いです。

続きを読む
posted by AQUA MIXT★水本 潤治 at 15:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | スーパーマーケット編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月17日

目先の損失に惑わされるなよ

こんにちは、潤治です曇りP1190047.jpg

先週のAQUAMIXT はタイジングの一週間でした。
寄付を通して、いろいろなものを学びました。
タイジングとは、 自分の豊かさの1/10 を分かち合う ことです。
自分の豊かさを信頼するという表明なんだな…と思います。

でも、自分の中に湧きあがってくる感情も無視できません。
「もったいないのでは…?」
「寄付しすぎじゃないのか…?」
「違うことにお金を使ったほうが…?」

そのたびに天使からのメッセージは…
「あなたの豊かさを信頼しましょう。あなたが、あなたの豊かさを信頼しているというメッセージを天に送ることでさらなる豊かさの流れがあなたへとやってくるでしょう。」
タイジングの持つパワーは、ここ数年感じています。
それこそ、自身の収入の10%ですから、金額ではありません。
すぐに始められる習慣です。

20代の頃のスーパーマーケット勤務時代を思い返しました…。
その時の上司に言われた言葉が…
「目先の損失に惑わされんなよ」  です。続きを読む
posted by AQUA MIXT★水本 潤治 at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | スーパーマーケット編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月16日

オープンケースの商品を見つめて…

こんばんは、潤治です曇りEE154.jpg

最近、長葱に夢中です。
特に、埼玉県越谷で採れる千寿系の葱が最高に美味しいのですが…
越谷が産地で、一般には流通しない葱「千寿葱」があります。
葱の中身の密度がまったく違います。みじん切りにすると1本で、通常の葱の2本分は軽くあります。
レベルというか次元が違いますッ。
たま〜に近所のスーパーで千寿系の葱を見かけるとテンションが上がります。
「なぜ、あなたさまがこんな場所に居られるんですか?」
他の葱と同じ値段で売られてたりすると気絶しそうになります…。
スーパーマーケットでの買い物には、あまり知られていないワクワクポイントがあるんです。

スーパーマーケットに買い物に行くとかなりの割合ですることがあります。
それは、青果部門オープンケースの上段商品の鮮度チェックです。
続きを読む
posted by AQUA MIXT★水本 潤治 at 15:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | スーパーマーケット編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月04日

スーパーマーケットの中で男は狩人になる

こんばんは、潤治です夜EE048.jpg

スーパーマーケットでの買い物は宝探し、もしくは狩りに似ています。
冷蔵庫の中が空の時に、買い物に出かけていく時の静かなる興奮は言葉にできません。
お値打ちなものを仕入れようという野心を持って買い物カゴを手にします。

普段は近所の小型店のスーパーマーケットで用を済ますことが少なくないですが、この狩りの日だけは、大型店に勇んで行きます。何を買おうとも一時の冷蔵庫の在庫になるだけで精神的な負担にはなりません。在庫に降りまわされる献立は、好みじゃありません…。

スーパーマーケットの中に入ると…
心穏やかではいられません。

続きを読む
タグ:ベジー生活
posted by AQUA MIXT★水本 潤治 at 16:42 | Comment(2) | TrackBack(0) | スーパーマーケット編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月31日

お片付けは一生もんだよ?

おはようございます、潤治です晴れveg084.jpg
昨夜の満月は今年最大の満月だったらしいです。
ベランダから観賞させていただきました。

スーパーマーケット時代のことをブログに書いていると夜見る夢にまでその時のことが出てきます…。
今回は 「お片付け」 についてです。

僕たち夫婦が旅行などから帰宅するとその場で片付けが始まります。帰ってきたそのままの格好で、そのまま旅行に持っていったものを元の生活の場に戻していきます。

洗濯物は洗濯カゴへ、アメニティはお風呂場へ、お土産は一箇所に…、それぞれの場所に…。

そのときの合言葉が…
「て〜いち〜♪ て〜いかんりぃ〜♪(定位置定管理)」です。
要するに元あった場所に戻しましょう…ということです。

使ったものは、元の場所に戻す…というシンプルですが、これはパワフルな収納術のひとつです。
いかに収納を考えたところで、それを使う人の意識がその収納を形づくります。
意識が投影されます。

元の状態に戻す…というルールがなぜにあるかというと…
「やりっぱなし」を少なくしていくためです。

「やりっぱなし」という未完了が身の回りにあると自身のエネルギーが消耗します。
片付いていない空間にいるだけで、疲れてきたり、気力が充実しなかったりします。

続きを読む
posted by AQUA MIXT★水本 潤治 at 05:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | スーパーマーケット編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月25日

売り場に出たときのことイメージしている?

おはようございます、潤治です晴れPC190102.jpg

週末は、AQUA MIXT にランチを食べに来られる方が多かったです。
ランチを楽しんでもらえることも僕たちの喜びのひとつです。

――― 買出しは、スポーツバックでしています。

歩いて15分ほどの永山駅にて買い物をするので、帰りはバスを使用します。
童顔にラフな格好、そしてスポーツバック…、しかも学生たちの学校へ行く時間帯…。
似て非なるもの…とひとりで思っていました。
スポーツバックの中身が、この時期ありえない価格だった数株の100円国産ブロッコリーだとは誰も思うまい…と。これから学校ですぅ…みたいな子達にまぎれて、ココにダウトあり…と。

僕は20代のころ、スーパーマーケットの青果部門で働いていたことがあります。
朝から晩まで、休みもあってないような…。
仕事を休んでいても、お店はやっていますから、休日でも上司から電話はかかってくるし、部下からも電話はかかってくるし…で、シフトで休む職業には今後就きたくない…と思ったものです。

その時の上司がよく僕に教えてくれたのは、
「段取りがすべてだよ」ということです。

続きを読む
posted by AQUA MIXT★水本 潤治 at 08:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | スーパーマーケット編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。